ライスフタイルを豊かにする快適な空間をご提供いたします。

住まいのカラーコーディネート

家の印象を大きく左右するのが「色」です。心地よい家づくりには、色の統一感やバランスが欠かせません。
こちらでは、住まいのカラーコーディネートを考える際に知っておくと役立つ知識をご紹介します。

色の基本を知っておこう

色は色相・彩度・明度の3つの属性で構成されています。色相とは「赤→赤橙→橙→黄→黄緑→緑…」と、徐々に変化する色味を意味します。

彩度は色の鮮やかさ、明度は文字通り明るさの度合いです。同じ色相でも彩度や明度を下げることで印象は変わります。色相や明度、彩度の3つの視点から住まいのカラーコーディネートを考えて、快適な住まいづくりに役立てましょう。

カラーコーディネートのコツ

快適な住まいにする為のカラーコーディネートのポイントはいくつかありますので、ご紹介します。カラーコーディネートを考えるときの参考にしてみて下さい。

» 統一感のある色の構成を

壁紙や床の色を決めるときに重要なのは、統一感です。すべて同じ色で構成する必要はありませんが、色相は近いものにして彩度や明度を変えて調整するなど、工夫を凝らし、まとまりの配色を意識しましょう。
例えば、床や天井は同じ色相に設定して、床は明度・彩度を低くして落ち着きのある色にします。反対に、天井の色は明度をあげると、まとまりがあり開放感があるくつろげる空間にできます。

» 配色バランスを考える

部屋の配色を決めるときは、メインカラーとセカンドカラーを考えていきます。メインカラーは部屋の大半の面積を占める大きな家具やカーテン、セカンドカラーは小さな面積を占める小物やファブリック用品などです。
一般的に色の割合はメインカラー70%、セカンドカラー25%にするとバランスがよくなるとされています。残りの5%は、他の色を引き立てるアクセントカラーです。それぞれをバランスよく構成することで、印象がよく快適な空間を演出する配色がしやすくなります。

市にお住まいで住宅リフォームマンションリフォーム増改築リフォームをお考えなら、野田市にある桝田建創にお任せ下さい。お客様が笑顔で暮らせる快適な住まいづくりを信念に、お客様のご要望以上のサービスが提供できるよう尽力いたします。

M'S STYLE新築をご検討の皆様

営業エリア

千葉県(野田市・流山市・柏市・我孫子市・松戸市)

茨城県(坂東市・常総市・
守谷市・取手市・つくばみらい市・境町・五霞町)

埼玉県(松伏町・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・杉戸町・幸手市)

東京都 23区

有限会社 桝田建創

〒278-0037
千葉県野田市野田480-105

  • 0120-837-296
  • 04-7125-8305
  • 04-7125-8306

リンクサイト

    LIXIL ウェブサイトへ

    クリナップ ウェブサイトへ

    TOTO ウェブサイトへ

    takaraウェブサイトへ

    パナソニックウェブサイトへ

    ノーリツウェブサイトへ

    日本夢ファクトリーウェブサイトへ

    takaraウェブサイトへ

           

お知らせ

必見!!桝田建創が
全国冊子に掲載中!

  • 全国冊子「Rehomeリフォームのススメ」に桝田建創掲載中